健康サプリ 噂の真相

健康ブームの避難小屋 小屋番日誌

善玉菌 と 悪玉菌を巡る 噂の真相 <21>

COPY NATURE®シリーズ『ASIBO』(アシボ)│COPY NATURE®

乳酸菌、善玉菌、腸内フローラ (環境) 吸収 の モンダイ

都内某所に栄養医学と似た療法を看板にするクリニックがあり ...
そのクリニックは7万円 (一人 / 月間平均) に上るサプリを処方する
と云う「噂」です |д゚)|д゚)|д゚) 驚くのは ...
Dr. が診断して処方するその意味では「薬」と同じ意味を持つ
「サプリ」を飲んでも症状の改善 / 治癒に至るのは60% 程度 ...
40% 程度 は治らないんだそーです |д゚) д゚) д゚)
つまり ... 世の中には 40% 程度 栄養を吸収する能力に欠ける
ヒトがいて、それは仕方ないコトである、と。

2013年頃から、 腸内環境 (フローラ) を正常にする「乳酸菌」
「善玉菌」ブームとも呼ぶべき現象が顕れました ... 曰く ...
◆ チョココレートでコーティングしたから生きたまま腸まで届く ...
◆ いやいや ... 腸まで生きて届くかどうか...は重要ではない ...
  乳酸菌が増殖する時に作る多糖体 (EPS) というネバネバ (物質) 
  がNK細胞 (ナチュラルキラー細胞) を活性化し免疫力が向上する
  結果、インフルエンザ感染率を低下させるのだ ...

カタカナ、アルファベット、数字が躍る最新の乳酸菌のニュース
を見ると、不肖小屋番の脳裏に ... またもやサプリ / 健康食品難民
を生む ... 深い闇を抱く大きな山並みを見る ... 思いが広がります |д゚)
そもそも40%は、救済されない宿命説」が、もし真実なら ...
40%のヒトには栄養 ... この場合 ... 乳酸菌 と EPS は効果ない
コトになります ... 乳酸菌が生きて届くか ? ... 以前のモンダイ |д゚)
むしろ ... カルバンの予定説ではないが ... そもそも 先ず以て
私は60%の救済される側に生れ落ちたか? ... を知らねば ! |д゚)
もし私が40%の救済されない側なら ...  行くべきは Dr. でなく 
噂の真相20>で出現した「難民の星」のセミナーしかない (T_T)/~~~

 

新発見 の 乳酸菌、善玉菌、腸内フローラ
... 新たなブームの真相 |д゚)

モンダイは ... 栄養が効かないヒトがなぜ ... 40%もいるか?
です ... カルバンよろしく ... それは神が定めたコト
なんで仕方ないコト .... なんでしょうか ???
栄養医学では、正にその40%のヒトが抱えるモンダイこそ
万能に思われている近代 / 西洋医学が、実質放置してきた
慢性的症状 / 疾患の「原因の巣」ではないか? と捉えています。
乳酸菌、善玉菌、腸内フローラ ... と云う ...
この新たに出現した ... 深い闇を抱く大きな山並みを
栄養医学の視点で改めて見てみたい ... と思います。

乳酸菌 / ビフィズス菌のように、腸内で善玉菌を増やし
健康に良い影響を与える微生物を「プロバイオティクス」
と言います。プロバイオティクスがその機能を発揮するには
生きて腸に達する前提ですが前出の様にその確率は低いのです。
そして腸まで届いても、既に腸内で繁殖した悪玉菌が「抗生」作用し
≒ 駆除してしまいます(現代人はストレス+偏食により悪玉菌優位)
つまり○○乳酸菌を摂る=What to Eatを追及 / 摂食しても
その後の How to Eat を見据えない限り、何もしないのと同じ
... むしろ、腸内の微小細胞に炎症を与える結果になり、
却って慢性疾患の遠因 (LGS) になるかもしれません。
「腸に到達するプロセス」を切り口に=Think, How to Eat 
視点で考えると、生き延びたプロバイオティクス(乳酸菌)
が腸内で作る状態=「ポストバイオティクス」
を腸内で再現する方が現実的であると判ります。

f:id:macscolabo5:20170222204043j:plain